生まれたまま、ありのままの自分に還ろう

自分らしく幸せな人生のために

思い通りにならない現実

本当にやりたいことが見つからない自分

不安に埋め尽くされている未来

伝えたいことが伝わらない苛立ち

やりたいことにチャレンジできずにいるモヤモヤ感

 現代を生きる私たちは

このような感覚にとらわれがちです。

 

でもこれらすべては

自分自身が作り出している

「思い込み」だとしたらどうでしょう?

 

最先端の量子論や脳科学では、

この「世界」は、

私たち自身の「意識」が生み出している、

と考えられています。

「人生は思い通りにならないものだ」

と思っている人の前には

「思い通りにならない人生」が現れ、

「人生はなんでも思い通りだ」

と思っている人の前には

「思い通りの人生」が現れる。

 

「未来には不安しかない」

と思っている人の未来は

常に予測不可能で不安がいっぱい。

「未来は明るく何の不安もない」

と思っている人の未来は

ワクワクする冒険の世界が広がっている。

この違いは一体どこから生まれるのか?

それが

「生まれたまま、ありのままの自分を

 生きているかどうか」

の違いだと私は考えています。

 

生まれたまま、ありのままの自分を

生きられるようになると、

常に自分の選択や行動に

確信が持てるようになり(=自己確信)、

積極的な行動ができるようになります。

「積極的である(ポジティブ)」とは、

自分にすべての行動を

「よし、こうしよう!」と

はっきりとした意志で選び取る態度のこと。

決して自分以外の他者から

何かを強いられることなく、

状況に流されて「なんとなく」選ぶ、

という消極的(ネガティブ)ではない状態です。

自己確信に基づいた積極的な行動は、

その人にとっての

望ましい成果につながります。

 

「自分にとっての望ましい成果の積み重ね(自己実現)」が

その人らしい幸せな生き方をつくり、

日々、幸せを実感できる人生へと

つながっていきます。

 

では、生まれたまま、ありのままの自分とは、

一体どんな状態なのでしょうか?

 

私たちは、生まれながらにして、

自分の人生を自分らしく生きるために

必要な要素を全て持っています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは、

私たちの一生の中で、

最も高い純粋性と完全性を備えた状態です。

 

しかし、私たちは成長の過程で

外部からさまざまな価値観や

「常識」を植えつけられ、

ある種の「型」にはめられることで、

本来持っている純粋な形を歪められ、

不自然な状態で固まってしまうことがあります。

 

ごく一部、型にはまらなかった人たち、

あるいは、その型から脱出した人たちが

「天才」と呼ばれ、抜きん出た活躍をします。

つまり、本来の私たちは、

「全員が天賦の才を備えた完全体」であり、

一部の「天才」と呼ばれる人たちと同様、

本来持っている素晴らしい才能を

いつからでも、開花させることが可能なのです。

 

従来型の成功モデルは、

「苦しい努力と忍耐によって

 何かを身につけなければならない」

でした。

 

これからの時代の成功モデルは、

「生まれたまま、ありのままの自分に還り、

 本来の完全性を取り戻すこと」

=「言動と本音が同じ(自己一致)」

 

によって得られると私は確信しています。

多くの成功哲学や自己啓発の学びで

行われているような

成功のための考え方のインストールや

意識のつくり方のトレーニングは、

もちろん、効果のあるものです。

ただし、その方法を

「自分に合った方法で取り入れる(足し算)」

ということなしに、

成果を得ることはできません。

 

この「自分に合った方法」を知るには

生まれたまま、ありのままの自分を

客観的に理解することが不可欠です。

そして、

「自分に合わない方法は手放す(引き算)」

を行うことで、より成果が高くなります。

ネイチャー理論普及協会は、

生まれたまま、ありのままの自分に還り、

すべての人の天才性を開花させる学びの場です。

 

新たに何かを身につけたり、

自分の外に答えを求める学び方は、

あなたはもう十分にやってきたはずです。

本当におつかれさまでした。

もう、卒業して大丈夫です。

 

私たちと共に、

生まれたままの自分、ありのままの自分に還る

本質的な学びを始めましょう。

ネイチャー理論マスターコーチ


詳しく知りたい、と思ったら…

本当の自分に出会えます

無料オンラインお茶会

自分の強みワンポイント解説(無料)

自分のタイプを調べる

自分に合った学び方が選べます

ネイチャー理論を学ぶ